毎年恒例の電車でGO。今年はいつもと違う楽しさがいっぱい。まずは電車に乗って「行ってきます~」

次にまほろば号に乗り換えます。みんな並んで~。

やっと着きました!!みんな自分でバスのお金を払いました。「チャリン~」運転手さんありがとうございました。少し緊張したけどみんな頑張ったね。

そこから今日のお楽しみ、ロバさんに会いに行きます。天気も良くていい気持ち。

おっかなびっくり。持ってきたニンジンを少しずつあげました。美味しそうに食べてくれましたね。ロバさんの瞳は優しくて澄んでいました。子どもたちもロバさんも別れるのが名残惜しそうでした。いつまでも見送ってくれました。

貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

その後は竈神社や梅林アスレチック公園で遊びました。とびっきりの楽しい一日となりました。

さあ、コロナ禍での不安な年明けとなりました。それに加え福岡でも新年早々雪が深々と降りました。私はそれでも森ん子の周りをパトロール。人も車も通らないので静まり返る真っ白な政庁跡。ブランコの森に坂本八幡宮。おかってんさんにも行ってみました。いつもと違う風景。空気も澄んでいて寒いけれど何だかとってもいい気持ちです。

耳を澄ますと「トントン」と軽い音。よく見ると木の上に小さなキツツキの仲間らしき鳥が木をつついていました。すぐ傍らにもふくよかなかわいらしい野鳥がちょんちょんと寄ってきました。名前がわからないのが悔しいです。こんな雪の日だからかな、すずめもずっと近くにいます。ほんとに不思議。

神秘的ですてきなひとときでした。

2021年も、偉大な自然の素晴らしさを子どもたちとたくさん感じる年にしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。