今年度は、新元号が「令和」に決まり、にわかに森ん子周辺がにぎやかになり、今まで通りに遊べなくなってしまいました。いつまで続くのかわかりませんが、森ん子ちゃんたちはその隙間をくぐりぬけ森へと出かけていくのです。がんばるぞ~エイエイオ~!!

5月になってやっと参拝客が少なくなった坂本神社に久しぶりにお参りに来ました。砂利がひかれてこの前と違ってるね。あ~あコマができなくなっちゃった。

みんな急な斜面に挑戦。ぞうりでも頑張って登るぞ!!なんと上でたけのこ発見。みんなの目の色が変わりました。スコップも持ってきてないし一人一本ずつないけど、たけのこに果敢に挑む子どもたち。沢山収穫できました。みんな持ちたくてたまりません。欲張って2本持っていくと言い張っている子も重くなり他のお友達に譲っています。

山を下る途中の大きな木の陰に、ギンリュウソウを見つけました。

森ん子に帰ってたけのこの皮をむいてぬかを入れてすぐ茹でよう。

次の日、軟らかくゆでたたけのこを醤油で煮ておいしくいただきました。お家では食べないけど、自分たちでとってきたたけのこはおいしいね。いっぱい食べました。