今日はかっき-さんと森で遊ぼう!!という一日。さあ何が始まるかな。

ほら、あれ見てごらん。 「なになに・・・」

森の中で拾ったあけびの皮に大事なものを入れてみました。

蔓でブランコ。やっほ-!!

大きな木だね。

森から帰ってみるとどこからともなく聞こえてくるアコーディオンの音色。お母ちゃんたちが楽しそうにフォ-クダンスを踊っていました。
お母ちゃんたち、なんてかわいらしいの。森の妖精みたい。子どもたちも一緒に踊りました。
この後、お母ちゃんたちが作ってくれたご飯を頂きました。
かっき-さん、お母ちゃんたち、楽しい一日をありがとうございました。