暑かった夏休みが終わり、久しぶりに登園した子どもたちは、みんな背が伸びて日焼けし、たくましくなっていました。きっと楽しい夏休みだったのでしょうね。そんな子どもたちを迎えてくれたのは・・・

「たぬきさんだ~」とみんなで見に行きました。野生なので触らないように。でも近くまで行って観察しました。
「かわいいね~子どもやね」でもおじさんが「これはアライグマじゃないかな」と教えてくれました。

今日は竜岩に遊びに行きました。天気が心配でしたが、どうせ濡れるんだから大丈夫!!決行しました。



川の流れを感じながら泳いだり、魚やカニを採ったり・・・楽しかったね。いっぱい川遊びを満喫しました。

そして栗も見つけました。「あ~栗の木だ」

両足を使い、イガから栗を取り出すのは難しいけど頑張るよ。みんな一個は見つけるよ。
みんな自分で拾った栗を大事そうに持って帰りました。

ずいぶん涼しくなってきました。今日は朝から雨が降ったりやんだり。森ん子のみんなは合羽を着て雨のお散歩に出かけます。
水たまりにジャンプ!
雨の中を思いっきり走ると気持ちいい!!
濡れたって平気だね。行くぞ~!!!
ってとってもテンションの高い子どもたち。昨日にじ組さんがカタツムリを100匹くらい捕まえてきてくれたのでほし組さんも探したいな。
「あ~いたいた~」


気が付いたら雨はすっかりやんでいました。
                                  こりこり