昨日は春一番が吹き、天満宮の飛梅も咲きました。
長かった厳しい冬からやっと春の訪れの予感。
早速つくしを見つけに出かけます。
森ん子横の畑のあぜ道をゆっくり歩いていく子どもたち。
一番最初に年長のはなこちゃんが「みつけた~」とニコニコ顔。
ほんとうにすごいね。次々にみんなも見つけ出しました。
こりこりも見つけましたよ。

そのつくしを他の野菜と一緒にご飯の中に入れ炊き込みご飯を作りました。
たった一本の貴重なつくしを食べたのは、もうすぐ違う保育園にいくたろうくん。
こっそり「ぼくがあのつくし食べた」と教えに来てくれました。大当たり!!
野菜が苦手だったのにずいぶん食べれるようになったね。
                          こりこり