♪みそみそみそ手前味噌♫  今日は味噌つくりの日。
手をしっかり洗ってエプロンと三角巾を付けて準備OK
お手伝いのお母さんたちが軟らかく煮てくれた大豆をつぶします。よいしょ!
麹と混ぜて

ぎゅ-と丸めて

投げるよ。え~い!
今年はみんなこぼさず上手にできました。4月から小学生のにじ組さんは「ぼくたちは食べれんね」「来年のほし組さんのために作ろう」と優しい言葉。

おいしくなあれ・・・と魔法をかけてじっくり寝かせます。出来上がりが楽しみです。

もう一つのお楽しみ。お母さんたちが大豆をゆでた汁でス-プを作ってくれました。具は森ん子の畑でとれた野菜。
キャベツとほうれん草にたった一つのブロッコリー。ほし組のたろうくんのス-プの中にその貴重なブロッコリ-が入っていました。しかし野菜が苦手なたろうくん。ちょっと困った顔。隣で食べていたにじ組のじろうくん「これ僕たちの育てたブロッコリ-だよ」とじっと見つめます。食べれないとも言えずぱくっと口に入れるたろうくん。おえっ~となりながらもなんとか飲み込みました。それを見てほっとしたようににっこり微笑むじろうくん。「食べてくれてありがとう」素敵な言葉が自然に出てきました。
                            こりこり