入園したばかりのたろうくんは何でも興味津々。
散歩のとき見つけたのは沢山のたぬきのうんち!
ベテラン森ん子ちゃんたちは慣れたもので、踏まんように気を付けよう~と走っていきましたが
ぼくはとっても気になるのだ。

ついに枝にさしてみてにんまり 口に入れないかと心配になるほど。
しばらく観察して

丘の向こうにえ~いと投げました。誰かに踏まれませんように…
                            こりこり